So-net無料ブログ作成
検索選択

のだめコンサート

今日は大阪センチュリー交響楽団の「のだめコンサート」です。
マエストロ茂木さんのアイディアで古城を2階バルコニー席で吹く事になりました。
落ちそう・・・
20090428143621.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

8重奏

目指せ月一更新です。。

3月10日ワークショップ、11日のコンサートも迫って参りました。
詳しくは前回の日記をご確認ください。(変更ありです。)

さて今日は丹波の森公苑ホールで8重奏のコンサートでした。
お江戸からGさんKさんも参加してくださり、同窓会(?)のような、面白すぎる合わせ&コンサートになりました!
20090228162208.jpg

さて、来年度から母校である大阪音楽大学に講師として勤務する事になりました。
6年間学生として通った大学に、教員として勤めるのは感慨深いものがあります。後輩達の指導を通じて、一緒に成長していきたいと思います。
nice!(0)  コメント(1) 

明けまして

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
お正月ムードもどこへやらという感じですが・・・

というわけで今年最初の本番、1月4日の「音空間503コンサート」もたくさんのお客様にご来場いただきました。ありがとうございました!庄司さんご夫妻とのトリオ、新たなレパートリーも追加して再びコンサートを開催したいと思っています。

さて、久々の更新なのに恐縮ですが・・
宣伝をさせていただきます。
3月10日 12時〜17時
神戸市中央区「アコースティックライブ クレオール」にて、
サクソフォン奏者大石将紀氏を迎え、
すべての楽器のための即興演奏ワークショップを開催いたします。

受講条件:
・ある程度の楽器演奏経験のある方(プロ、アマ問いません。もちろんサクソフォン以外の楽器での受講も可能です。)
・楽器を持参できる方(ピアノ以外)
・次の日(11日)の即興演奏成果発表会に出演できる方(10日だけの参加も可能です)
(ジャズの即興とは違い、調性のない完全なフリーインプロビゼーション講座です)
受講料:5,000円
聴講料:1,500円
ご予約、お問い合わせは
sax.synchronize@gmail.comまで。
受講人数に限りがありますので、お早めにご予約ください!

3月11日 18時30分開演
''Saxophone Synchronize" 
サクソフォンによるジャズ、現代音楽と
その境界線上にある音楽たち

同じ会場クレオールにて、
即興クラス発表会
名雪祥代ジャズカルテットのライブ
サクソフォンカルテット、ソロでの演奏
などなど、盛りだくさんのライブです。

出演:即興クラス受講生
   西本淳 大石将紀 後藤典子 津村美妃
   (サクソフォン)
   スペシャルゲスト:高鍋歩(打楽器)
   名雪祥代カルテット
    西田仁(piano)
    安達広之(drams)
    張木浩司(bass)
   
Alexandros Markeas/Engrenage
Jacob ter Verdhuis/Grab it!
Dai fujikura/SAKANA
Duncan Youngerman/Stan the man


こちらもご予約、お問い合わせは
sax.synchronize@gmail.comまでお願いいたします。

新作

11月12日は中澤道子先生の新作を演奏してきました。
学生時代は先生の授業を受けることができませんでしたが、
今回このような形でお会いする事ができ大感激!
ありがとうございます。

さすが中澤先生、楽器に精通した素晴らしい作品で、
さらに共演させていただいた後藤さん、
お人柄も演奏も最高でした!

初演するという重責をリラックスした楽しい時間にしてくださったお二人に感謝です!
また再演できるのを楽しみにしています!

アルルの女

今日は大阪センチュリー交響楽団にお邪魔してきました。

アルルの女は抜粋で演奏される事が多いですが、
今日は第一組曲、第二組曲ノーカット版。
一つのコンサートで全曲吹くのってまだ2回目ぐらいかも・・・
難関が随所にあって、最後まで気の抜けない曲です。

ほぼ満席のお客様で、とても気持ちよく演奏できました。
明日は中澤先生の新作です。楽しみ!

約二ヶ月ぶりの

更新です。なんとか生き延びております。
ありがたい事にとても忙しい日々を過ごしておりました。
ありがとうございます。

そしてコメントをくださってた方々、大変失礼いたしました。
これに懲りず、なかなか更新しないこのブログをどうぞよろしくお願いいたします。

ではまとめてこの二ヶ月間をご報告です。

大阪クラシックは出演させていただいた6公演も全て無事に終えて、
充実した一週間を過ごす事ができました!
大阪フィルの皆さん、そしてなによりもご来場いただいたたくさんの皆さん、本当にありがとうございます!

そして、毎年お邪魔しているシューベルティアーデたんばも、
この二ヶ月で始まって終わってしまいました・・・
今年は街角コンサート、丹波地区の学校公演「キンコンカンコンサート」
合わせて5公演も出演させていただき、第二のふるさとを堪能してまいりました。
私、せっかくのサイバーショット携帯なのですが、ほとんど使っていません・・・
写真を撮り忘れる、もしくは携帯を家に忘れる、のどちらかなのです)

一枚、福住小学校でのキンコンカンコンサートの写真を校長先生に送っていただきました。
TS3H0472.JPG
小学生のみんなとじゃんけん大会の様子。
本当に純朴なかわいい生徒さん達ばかりで、お客様よりも楽しんでしまったかもしれません・・・

そして、10月25、26日には全日本吹奏楽コンクールの審査という、
身に余るお仕事をさせていただきましが、今年は地区大会→県大会→関西大会→全国大会と、
全ての審査を仰せつかりまして、たくさんの熱演を楽しむ事ができました。
どの大会でも、皆さんの集中力、熱意ある演奏は、聴いていて本当に楽しいものです。
また来年もたくさんの熱演を聴けるのを楽しみにしています。

11月1〜3日は、昨年から始まった「セルマーサクソフォン・オータムセミナーin神戸」に講師として参加させていただきました。貝沼先生、平賀先生、原田先生と、気心の知れた楽しい講師陣に、積極的な受講生の皆さんとで、私自身にとっても有意義なセミナーになり、充実した3日間を過ごす事ができました!
20081103153724.jpg

今日から管打楽器コンクールが始まりましたね。
サクソフォーン部門はな、なんと約350人出場だとか・・・
出場者の皆さん、頑張ってください!

北御堂

大阪クラシック
第25公演終わりました!

こんな厳かな会場でのコンサート。贅沢な一時を過ごせました。
毎日放送の夕方のニュースでも放映されたようです。

平日のお昼間にもかかわらず約500人のお客様にご来場いただきました。
大阪クラシック人気すごいですね!

あと3公演頑張ります!
今日は17時からなんばパークスでカルテットの本番です。楽しみだー。
20080909123410.jpg

さて

またもや更新を怠ってしまいました・・・

この夏はありがたい事にバタバタと動き回っておりました。

夏といえば吹奏楽ですねー。今年は静岡西部地区大会大阪北摂地区大会、奈良県大会、関西大会と審査させていただき、200団体以上300団体未満(数えると朝になりそうなのでざっくり)の演奏を楽しく聴かせてもらいました。そろそろ全ての支部大会も終わったのかな?全国大会に出場する皆さん、頑張ってください!!

そして、今年3回目になる「おけいはんウインドオーケストラ」にも、コンサートマスターとして参加させていただきました。花火大会のような毎年夏の恒例行事になりましたが、来年もたくさんのプレーヤーの皆さんと楽しく演奏ができたらなーと今からワクワクしています。

8月末にはレコーディングに参加。小編成のアンサンブル作品のCDですが、ウインズスコアさんから発売されます!詳細がわかればご報告いたします。

さてさてさてさて、今年も始まりました「大阪クラシック」です。昨年から更に公演数も増えて、早速1日目からたくさんのコンサートが御堂筋で開催されています。(詳細はこちらへ→http://www.osaka-phil.com/os_classic/2008/
7日はオープニングの第1公演、相愛オーケストラ+大阪フィルメンバーでのアルルの女に、第8公演では大石将紀君とのデュオで参加しました。
デュオの会場はスターバックスコーヒーでしたが、す、す、すごいお客様の数!嬉しい限りです!
あと残り4公演(ソロ、カルテット、トリオ、最終公演のオーケストラ)頑張ります!

あ、トリオの公演ですが、
http://osakaphil1947.blogspot.com/2008/08/59.html←こちらに(大阪フィルブログ)共演の庄司さん、作曲家の有木さんのインタビューが掲載されています。

今日は眠くてフラフラです・・・
おやすみなさい[眠い(睡眠)]

今日から

奈良です。
ホール前奈良公園にいた鹿たち。
20080808091919.jpg

2つのコンサート

今日は関西フィルのボレロでした。
コバケンさんの指揮って全てから解き放たれたような、
あ、自由に音楽をやっていいんだ!という安心感があります。
マエストロのトーク付きコンサートで、お客様も大満足のご様子でした!

で、ボレロが終わりダッシュで丹波へ。
第二の故郷でのコンサートです。

こちらはガラッと雰囲気を変えて、
丹波の森公苑中庭でのコンサート・・

・・のはずだったのですが、あいにくの雨。
結局ロビーでのコンサートになりましたが、
素晴らしい共演者(テノール畑先生、ソプラノ中村さん、ピアノ井本さん)に恵まれて、楽しいコンサートになりました!
演奏するはずだった中庭の写真です。あー残念・・
20080727190355.jpg
7月はいろいろなお仕事をさせていただき、本当に充実した毎日でした!
今日でしばらく大きな演奏のお仕事はお休み。
8月に入ってからはしばらく吹奏楽コンクールの審査が続きます。皆さんの熱演楽しみにしていますね!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。